ネットから会社を守るための情報セキュリティ講座(全6回)④

いつ: 2017年7月18日 @ 2:00 PM – 4:30 PM

現在、企業の情報発信でもっとも重要なのはインターネットです。 炎上しやすい昨今のネットでは、広報担当者のうっかりや、SNS上での一従業員の不用意な発言であっという間に企業イメージは泥にまみれてしまいます。 この講座ではweb担当者のネット発信方法はもちろん、個人情報の留意点、炎上対応、SNSの利用方法など、なかなか会社では教えることができないネットの歩き方をお教えします。 この研修で何が学べる? ネット炎上を防ぐことができる ウイルス対策のコツを学べる ネットでの個人情報の守り方を学べる 木村晃之について 1975年生まれ。 中学生時代からパソコンにハマる。 大学時代にインターネットに出会い、2ちゃんねるズッポリの生活を送る。 映像制作会社・フリーペーパー・ブログポータル運営などの仕事を渡り歩き、2008年オフィスメイキッシュ入社。 リアルよりもネットでのコミュニケーションが得意な典型的なネット弁慶。 400万人が利用するはてなのブックマークスター獲得ランキングでは28位。 そのかいあってか(?)2016年、LINEを乗っ取られその手口を公開したブログがyahooニュースTOPに掲載。 色々質問できるディスカッション方式です。 口を開く準備が整ったと言ってもやはり木村は口下手。 2時間流暢に話すことがとても難しいということで、今回は岩城茉美子がファシリテータのトークセッション&ディスカッション形式で行います。 質問の時間もたっぷり取りますので、この際聞いてみたいインターネットの発信方法について是非質問をぶつけてみてください。 こんな方にぜひ聞いて欲しい! ・会社でインターネットを使った広報を行っている。 ・個人的にインターネットを使った広報を行っている。 ・ネット上のウケる表現方法が知りたい。 ・ブログやSNSの自分なりの活用法が見いだせない ・ブログやSNSのメリットデメリットが知りたい。 ・ブログやSNSの続けるコツ・情報収集のコツが知りたい。 ・ブログやSNSの危機管理(炎上対応・情報保護・コンプライアンス)を知りたい。 日時 毎月第3火曜日 14:00〜 会場 調整中 お申込みの際に詳しい場所をお送りいたします。 参加費 9,000円 定員 20名 持参品 特に必要ありません